« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の記事

2010年2月27日 (土)

怒られた

100210_235901 うちの茶々ねーさん、夜中に1階からお外に出ていくと屋根をたどって2階の私の部屋に帰ってきます。

が、きのうの関東地方、大雨でございました。
朝起きると茶々がいない。
夜中まで枕元で一緒に寝てたのに。
ま、下で寝てるんだろうと気にも留めず。

しかーし、下に下りていつも寝ているところを見てみるといない!
母上に「茶々は?」と聞くと、「知らない、上にいないの?」とゆー。
上から帰ってるんじゃ?って言うから「この雨で2階に来れるわけないじゃん!」とあわててカーテンを開けると、案の定びちょびょになった濡れ縁で窓が開かれるのを待っている茶々ねーさん。

「ごめん茶ーちゃん」と窓を開けると、「ふぎゃーっ!」と言いながら中に。
母上と顔を見合わせて「怒ってる・・・」
初めて茶々のこんな大きな声を聞きました。
ホントにごめんね、ちゃーちゃん。
それでもお利口な茶々ねーさん、濡れているのは尻と尻尾だけでした。
ちゃんと、雨は避けていたんでしょうね。

おまけ
そのままご飯のところへ行った茶々ねーさん、ご飯のお皿も空っぽでした・・・。
重ね重ね、ごめんね、ごめんねーっ!(U字工事風に)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2010年2月23日 (火)

ついでに名古屋にも行ってきました

やななちゃんが1日目か三日目だったら、下呂温泉とかも行けたんだけど、真ん中に入ってくれたので、考えたあげく名古屋をうろつくことにしました。

名古屋にはメーグルとゆー観光専門のバスがあるんですが、始発が9:30のんきにこれに乗ってたら、名古屋城だけになってしまう。
とゆーわけで、またまたフロントのおにーさんに行き方を聞いて、電車でGO!
駅について、コインロッカーに荷物をしまい、さて・・・どれに乗るんだっけ?
こんどは鉄道警察のおねーさんに。
しかし、聞きなれない地名ですから、化けにゃんにメモメモ!と。
Cimg0221 無事名古屋城到着。
岐阜城には行けなかったけど、名古屋城だーい、金のシャチホコで有名な名古屋城、で、誰のお城?
知ってる人、えらいっ!(徳川家康の九男だったかな?義直らしいです)

さて、ここを入った右に売店があります。
そこに気になるものが・・・「八丁味噌ソフト」この日はめちゃくちゃ天気もよくて暑いくらい。
「食べる!」化けにゃんは冒険できず「抹茶ソフト」
一口食べて「・・・うん、味噌」
Cimg0234 珍しいものをお見せしましょう。
金のシャチホコの裏側。
まぶしく輝いております。
なかなかいいぢゃん、このカメラ。

中に入ると、色々展示物が。
天守閣に上がると名古屋が一望です。
江戸時代にこんなもの見ることができるのは、やっぱえらい?人だけなんだなぁ・・・。
お?山のてっぺんにあった岐阜城はもっと眺めがよかったんだろうなぁ。
Cimg0252 色々展示があるなかには、やっぱりシャチホコが。
実物大のシャチホコ、写真用の乗れるシャチホコ。

そこでハタと気づく、「時間は?」今ならメーグルで徳川園に行ける!
急げ!と、入り口へ。
警備員のおじさんに「メーグルの停留所はどこですか?」と聞くと、「正門です。」
・・・ここ東門。後3分。不可能!
つ、疲れた・・・下見はちゃんとやりましょう。

とりあえず正門へ。観光案内のおばちゃんに確認。
「メーグルの停留所はどこですか」
「あそこです(ちゃんと説明してくれました)」
「それはどっち行きですか?」
「メーグルは基本グルグル回っているので、同じです」
ちゃんと確認したぞ、時間がありすぎるご飯にしよう。
化けにゃんは味噌カツ、私はざるきしめん。うまかったです。

さて、バスの時間だ。道を渡ってるときにちょうどバスが。
200円払って乗車。着いた所は終点名古屋駅~。
にーちゃん1人残して全員降りた。山手線バージョンぢゃないの?
心配になって、運転手さんに確認。
「反対方向に乗りましたね」え~、だっておばちゃんが・・・。
一緒に残っていたにーちゃんもそう思ってたんでしょうね、
話を聞いていて降りてしまいました。

しゃーない、ムダに200円払ってしまったが、せっかくだから20分待って行きました。
そして名古屋城の停留所、ちゃんとそこに止まった。どゆこと?

Cimg0279 徳川園到着。お庭を見て、徳川美術館へ。
本日は、徳川のお姫様の持っていたお雛様が展示されております。

結構こういうのが好きな二人、真剣に見ております。
そしてまたまたハタと気がつきます。「時間は?」
14:08のメーグルに乗らないと新幹線に間に合わない!
現在14:15・・・えっと・・・

いきなり受付のおばちゃんにがぶりより?「すみません、メーグル以外で名古屋駅までいく方法はありますか?」と
バスと電車があるが、バスは本数が少ないとゆーこと、ちょっと歩くけど電車はいくらでも出ているとのこと。そして名駅(めいえきとゆーらしい)まで15分くらい。
新幹線まではかなり余裕はある。メーグルは平日は1時間に1本しかないから困る。
と、ゆーわけで、電車にすることにします。

受付のおばちゃんに場所を聞き、そこらへんに南口があるからということ。
わからなくなったら、そこらの人に聞けばよい!とゆーことで。
案の定途中で一度聞いて、駅らしきものを発見。
ちょうどそこにいたおばーちゃんに、ここは大曽根駅ですか?
と聞くと、「そうだけど、もっと向こうに南口があったんだよ、南口の方が電車に乗るには近いんだよ」
どうやら私たち、通り過ぎていたようです。着いたところは北口。
言われたとおり、改札からホームまでが遠かった。
なんとか余裕で間に合って、一休み。
駅でお店に入ったらビールセットなんぞを発見。
生中一杯とソーセージなどのおつまみが少しづつ。
新幹線の改札はすぐそこ。
お疲れ様の一杯です。ああ、よく歩いた。

Cimg0297新幹線の中からは美しい富士山が。
爆睡中の化けにゃんをたたき起こしてしまいました。

いやぁ、今回ドキドキの時間にあせる旅行でしたわ。
余裕は大切ですわね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

2010年2月22日 (月)

今日はSPにゃんこの日

今日はすぺさるなニャンコの日なので、旅行記はちょっと休憩です。
Cyacya 写真を並べて、お祝いだいっ!

まだお目々がふたっつある茶々ねーさん。
おとなしくお風呂に入っています。

   

2_001_2 もぐらを追い詰めたシロと由希。

待ち伏せしてても出てきません。

  

Cat_079 ぬいぐるみと同化する菜々子さん。

  

  

  

022 ストーブの前でくつろぐ、ハナコさんとクロ。

  

  

001_2 生まれたばっかのクロの赤ちゃん。

6匹います。

    008

かぼちゃに座る舞。

ちなみにハナコさんとは赤の他猫です。

  

  

  

  

  

080627_084001一番お気に旬タロくん。

会社の机のマットの下にも入ってます。

もうちょっといますが、とりあえずこの辺で。

SPにゃんこの日、おめでとうございます!

  

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2010年2月21日 (日)

やななちゃんに会ってきました

岐阜に着いたのは10:10、改札の前でやなさんが手を振ってくれています。
さすがに三度目、すっかり顔なじみです。
Cimg0135 コインロッカーを探しながら、やなさんが「トロフィーがあるよ」と。
「???」と思ったら、岐阜駅前にドドーンとキンピカの信長さまが!
曇っていてもこの輝き、晴天だったらどれほどのことか!

荷物を仕舞いこんで、さてやななちゃんまでにはまだまだ時間があるなぁ・・・と思っていたら「ぢゃっ、モーニングでも」とやなさん。

おお、噂の岐阜モーニング、それはネタになる。
行こう、行こう!
と、言いつつ写真はbakenekoブログへ。
モーニングを堪能しながら、にゃん共ややななちゃんの噂ばなし。
そして、モーニングはやなさんにごちそうになってしまいました。やなさん、ごちそうさまでした。

さて、柳ケ瀬を案内してもらいながら、やななちゃんの出没場所へ。
「あそこだよ」と指をさされた場所には「○○酒造?」
・・・やななちゃんは酒を造るのか?
いや、それ2階だから・・・と。なぜ酒が目に入る?

1階には「柳ケ瀬あい愛ステーション」とゆーものがあり、この界隈の方々の憩いの場?となっております。
ラジオ放送をしているにもかかわらず、おばさま方は声高にお話し、赤ちゃんは泣き喚き、「放送に入らないの?」と聞くと「入るよ」とあっさりお答え・・・うーん、おおらか。
そしてなんと!机なんぞもダンボールでできております。

この日はやななちゃんのラジオ1周年記念で、いつもより10分拡大放送(でも20分)。
5分前くらいには来るよと。
もっと早くきてスタンバイとかないのね。

向こうの机にはやななファンクラブのおにーさん軍団が(と、言っても4人ですが)1周年記念のお花を準備して待っております。
Cimg0144 そしてやななちゃん登場。
先週やなさんが「遠くから来るよ」と言っておいてくれたおかげ?で来たそうそうご挨拶に来てくれました。
さすが、やなさんとツーカーなお友達。

いつもは席があるらしいですが、今回は1周年記念とゆーことで、前マネージャーも同席。
やななちゃんは自分が座れないとがっかり。
それでも元気にラジオは進みます。

しかし、これはラジオを聴いていてもやななちゃんの魅力?はちーっともわからないことでしょう。
やっぱりここに来て、じかに会ってみなくてわ。

ラジオ終了後、カバンからトイレットペーパーを出し、元マネージャーの顔をぐるぐるまきにするやななちゃん。
その後ステージから降りてきたやななちゃんにお土産を渡し、「枝豆よりこっちの方がおっぱいが大きくなるよ」と言うと親指をぐっと突き出し、「グッgood」。
ちなみに落花生です。腹もおっきくなるよな・・・。
Cimg0164 お礼にと私にさっきのトイレットペーパーをくれるやななちゃん。
せっかくだから?と、ついやななちゃんを化けにゃんとふたりでグルグル巻きにしてしまいました。
その後、どこから出てきたのか1億円模様のトイレットペーパーが。
それを上から巻かれ、1万円のやななちゃんはものすごいお値段になりました。

私の帽子をかぶってポーズをとるやななちゃん。
お花をもらって、それをやなさんの頭にのせるやななちゃん。
スタッフに手伝えと言われて、しまいにゃもういいと言われるやななちゃん。
ラジオの最中なのに、隙あらばステージから下りて来るやななちゃん。
とても語りつけるものではありません。
最後にバイバイと手を振ってくれたやななちゃん。
とーっても楽しかったです。

そして、やななプリンを買いに行きましたが、「今日は夕方からです」Σ( ̄ロ ̄lll)しょーっく
そのかわり?やなさんにやななラスクを買ってもらいました。わーい!(子供かわしら)

Cimg0188せっかく岐阜まで来て、やななちゃんだけっちゅーのもなんだから、岐阜城にでも行くべーかとバスに。
岐阜公園に到着。城はあそこだ、豆粒だ。
さぁ行こうとロープーウェイに向かおうとすると・・・15日~17日までロープウェイはメンテ・・・の看板を発見。再びしょーっく!ちなみに17日の最終日でござる。
ボランティアのおじさんの言うことにゃ「5年に一度のメンテ」だそーで・・・「大当たりだね」・・・と。

しゃーないから、せめて買ったばかりの10倍ズームのカメラで一番巨大化して化けにゃんの肩を三脚代わりにパシャッと。
豆粒がなかなかよく撮れてるぢゃない?

おじさん達「残念だったね、城が一番なのに、大仏ならあるけど」
Cimg0191 おお、そーだ、大仏があった。

かご大仏だそうです。
木と竹と粘土でできているそーです。
つまりは、ちょうちんみたいなもんだな。

日本一の乾漆仏だそーです。
そして、日本三大仏だそーです。
三大大仏とゆーと、あれとあれと・・・これ?
やなさん曰く、自称じゃない?なのかな?

そして、駅前に建ってる43階建ての展望台つきのビルへ
展望台っておいくらかしら?無料でした。
岐阜、太っ腹!横浜なんざ1500円も取られるのに。絶対行かんが。

展望台では、豆粒の岐阜城が米粒になっていました。
やなさんちどの辺?と、わたいのカメラを望遠鏡代わりに「あの辺」と。
これでやなさんとお別れです。
私たちは名古屋へ向かいます。
やなさん、ほんっとにお世話になりました。

名古屋着、チェックインしてフロントに「世界のなべあつ、ぢゃなくて世界のやまちゃんはどこでしょう?」と聞いてみると、結構近いところ。
フロントのおにーさんが身振り手振りで説明してくれました。
確かにおいしいけど、そんなに騒ぐほどのことぢゃないなぁというのが感想。

後は、風呂入って寝る。
が、化けにゃんは爆睡モードに入っているが、私はフィギュア男子のSPを真剣に見てしまいました。
さて、明日は最終日・・・!

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2010年2月20日 (土)

飛騨高山に行ってきました

早朝4時起きにて新横浜へ。
当初6:18の新幹線の予定だったものを、見知らぬ名古屋駅で何やらかすかわからないので、余裕をもって6:00発の新幹線を予約しておりました。

朝ごはんは新幹線の中でお弁当を買おうねheart01と言いつつ駅へ。
するとホームの下にお弁当屋さんを発見!

わーい、お弁当だぁ!と、あれこれ選んでホームへ。
すると新幹線がスイーっと発車いたしました。
「もしかして、今のぢゃない?」という化けにゃんの台詞にハタと我に返り、「あ・・・」
いきなり、珍道中が始まったのでありました。
あ~、余裕もっててよかった。

名古屋から高山への乗り継ぎはスムーズにいき、窓の外は徐々に白くなっていきます。
途中やなさんにメール「雪が降ってるよぉ・・・」
そらそーだ、雪のあるところに行こうとしてるんだもんねぇ。
高山着、定期観光バスへも順調に。
Cimg0080まずは白川郷とともに世界遺産に認定された富山県の「菅沼合掌創り集落」へ

小さな集落で、ほんの30分くらいで一回りできます。
いきなり民家のかわいいちりめん細工?(ちりめんで作った野菜とか動物とか。遠めで見ると、本物の大根に見えちゃった)のお土産屋さんにつかまり、化けにゃんは黒にゃんこ、私は黄色いカエルを買いました。

「このカエルはお金がかえるんですよ」という言葉に釣られて買ってしまいました。
お金が返る?帰る?孵る?
他の人に帰ったらどうしよう・・・。

雪はやんでいたので、傘はカバンの中。
だのに降りだして、雪だしこのくらいならいいやと出て行きましたら、途中で雪が襲ってきました。
うーん、目に入るぅ、口に入るぅ。顔がつべたーい。
Cimg0082 白川郷に行く前に、展望台でお食事です。
写真はbakenekoブログへ。

展望台から見た白川郷です。

バスを降りて、駐車場から頑丈なつり橋を渡って白川郷へ入ります。ちょっと揺れて楽しい。
それにしても、外国人の多いこと。ちょっとびっくり。
Cimg0109 雪はチラチラ降っていましたが、あまり寒くなく、屋根にも雪は積もっておらず、化けにゃんはひとしきり文句を。
でも、かまくらは見るのも入るのも初めてです。
Cimg0095 ここだけのマンホールの蓋だそーです。

やっぱり菅沼よりこっちの方が観光地化しているそうで、お土産屋さんなんかもいっぱいでした。
みんな、五平もちやみたらし団子なんぞを食べながら歩いています。

バスはここまで、高山駅に帰りホテルにチェックイン。
荷物を置いてお散歩に。
本来の目的である新酒めぐりは、酒蔵はすべて4時まで。
バスが帰りついたのが4時・・・ムリぢゃいっ!
しょーがないから、居酒屋で地酒を。
やなさんに「飲んでまーす」とメール。「早っ」とのお返事。えーっと、5時?まあまあ。
Cimg0120 そして、この辺にライトアップしているところがあるらしいと、ほろ酔いかげんでお散歩。

途中で巨大な招き猫発見。なんの意味が・・・?

人に聞きつつライトアップ場所まで。
・・・なに?これ?こんなもん?
ちっちゃい橋が赤くなってるだけ。
結構歩いたのに、がっかし。

疲れたので、帰って寝ることにします。
結局10時には寝ておりました。
朝まで爆睡です。

さて、翌日は・・・つづく・・・

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

2010年2月19日 (金)

プレ岐阜に行ってきました

1年程前から岐阜に行ってみたい!と思っていたことをやっと実現いたしました。
何をしに行くんだ?とゆーと、「高山で新酒めぐり!」だったのが「ついでに白川郷!」に「やななちゃんに会いたい!」がプラスされて、ついに岐阜へ!

が、しかし高山から白川郷への定期観光バスは8:30と10:30の2種類。
個人で行くにも路線バスも日に数本・・・どんな観光地や!

で、8:30は不可能。10:30も難しい。
考えたあげく、化けにゃんの家へお泊りし、早朝から新幹線で。
それしかない!

そして私は仕事が終わり次第、即効で着替えて横浜へ。
Nec_0087 るんたの家へ到着。
玄関を開けると、「誰?」とでも言うように私をおっきなお目々でじーっと見つめるるんたった。

しばらくすると、やっぱり見慣れないせいか「シャーッ」と・・・あらあら、Gavi家だけではなくここでもかい。

それでも無理やり抱っこしようとすると、シャキーン!と爪を立て、明日から旅行に行こうとする私のお顔が流血状態。

まぁ、ここはるんたの家ですから、余所者を排除するのはしかたのないこと。
しかし、4年前には一緒にねんねした仲なのに、ちょっとさびしい・・・。

さぁて、私はるんたの場所でお寝んねだいっ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2010年2月15日 (月)

大人の工場見学 KIRIN編

019 さて、森永は午前中で終わっちゃう、午後はどうしようか?
とゆーことで、んぢゃビールだ!と化けにゃんはさっそく予約。
後で気づいたんですが、ここは突然行っても見学できるみたいです。

で、余裕をもって生麦へ。そう、あの生麦事件の生麦です。
生麦だから、ビール工場作ったのかなぁ・・・とか考えたりして。

化けにゃんさんが前もって電話で聞いておいたところ、バスは出てない。タクシーで来るほどの距離じゃない。大きな道に出たらすぐわかる。

とゆーことで、駅を出て大きな道に出るとあら正面に「KIRIN」の文字の付いた大きな建物が・・・。
なんだ、ほんとにすぐぢゃん!と、余裕をもってきたので昼飯ぢゃ~と、道沿いの中華料理店へ。(注:ビールは飲んでません)

んぢゃ行くべぇと、KIRINの赤い文字をめざしてGO
さて、その建物に着いたとばかりに写真を撮っていると、お昼の時間なので従業員さんが出てきて、何撮っとるんぢゃ?という顔。

ちょいと先に受付のようなものが。「あ、あそこだぁ」といそいそ行ってみると「見学者の入り口は300m先」の看板
・・・・・・・・さ、さんひびゃくぅ・・・
しゃーないから、ダンプが1台くらいしか通れないくらいの道をてってこてってこ。

ふたたび「あ、あそこだぁ!」といそいそと・・・
「ここは車両入り口です。見学者は100m先へ・・・」・・・いいんだけどね。
途中生麦事件の碑はあっちだよぉとかの看板とかもあったりして、やっと「見学者入り口」を発見!なんか、疲れたわ・・・。
024 中に入って受付。イチローがいました。
予約してなくても、待っていれば入れます。
そして、またまたおねーさんに連れられて見学開始。

見学用の工場なので、機械は動いてなし。
ビデオで説明。
ホップや麦は触れます。乾燥しているのでパリパリです。

その後、途中の醗酵した時点での味見をさせてくれました。
めちゃくちゃ甘くて、ちょっぴり苦い。もうホップが入っているそうで、ここですでに種類が決まっているそうです。
038 さて、おまちかねの試飲です。
この3種類。
2杯も飲めるかなぁとウキウキのbakenekoさん。
2杯?引換券をよく見てなかったわたくし、「おかわり券」が付いていました。
飲めるかなぁとゆってた人、しっかりおかわりしてました。
私?私がしないわけないぢゃないですかぁ!

お土産に麒麟さんのついたハンカチを買って、また300mを駅までテコテコ。
しかーし、飲んですぐ運動?したので、ちょっとクラクラしちゃいました。

そして、さすがに飲んでは帰りませんでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2010年2月12日 (金)

大人の社会見学 森永編

005_5 最近、bakenekoさんが工場見学にはまりまくり、予約しまくり、今回は森永製菓です。
とはいえ、行ったのはオフ会の前々日。
ほぼ、記憶にございません。

さて到着、待合室へ。
すでにここでココアとクッキーの試食・・・試飲?

そしてビデオ鑑賞から。
えーと、確か工場が5つあって、ここ鶴見工場は・・・なんだっけ?今回メモ帳忘れちゃって・・・ダースと小枝は確かなんだけど。
とりあえず、できたてハイチュウのビロ~ンしか記憶に残ってません。
あ、エンゼルマークは7代目だそーです。

で、案内のおねーさんに連れられて工場の中へ。
エアシャワー?の部屋を通り、お手々を洗って、消毒して・・・建物を替わるたびにくり返しです。
あ、その前に頭にヘアキャップをしっかり被らせられたのであった。
011 工場の中はチョコレートの香りがプンプンです。
だんだん気分が悪くなってきたりして・・・。
でも、そのうち慣れてきたりして・・・。

チョコレートちゅーのは、結局デロデロのチョコを固めて、成形して、包んで、箱詰めして、出荷する。とゆーことでした。

で、できたてのダースをもらいました。
結局、できたてのダースも買いたてのダースも変わらないなぁと思った茶菜子であった。
後は来月発売の(ちなみにそろそろ発売かな?)さくら味の小枝をもらいました。
これは発売前なので、持ち出さないでここで食べてくださいとのこと。
発売前のものが食べられて、ちょっとうれしい。

小枝のファミリーパックの小袋には動物の絵が描いてありますが、その中の熊さんがまれに四葉のクローバーをもっています。
これが出るとラッキー!だそーです。

お土産は、ココアと新商品のいちご大福ハイチュウ。

売店にはキョロちゃんグッズがいーっぱい。非売品もいーっぱい。
限定ハイチュウなんぞを買っていきました。

さーて、午後からは・・・つづく。

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

2010年2月 9日 (火)

お手だにゃんがやってきた

100206_194001 恒例?のお手だにゃんがやな家からやってまいりました。

今回も30数にゃん。
年末年始の忙しいときにそんなにたくさん作っていただいてありがとうございましたo(_ _)oペコッ

今回のは、きれ~な春色ですね。
にっこり笑顔がらぶりーです。

   

100209_165701 前回までのお手だにゃんピラミッド。
おおお手だも一緒です。

右の大きめなのはお土産に貰ったもの。
プロが作ったの比べても遜色ないよねーっ!

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »