« 菜々子6 | トップページ | ふっか~つっ! »

2005年10月14日 (金)

菜々子7

N 今日は、止めようと思ったんですが、もう今日で泣きおさめにしようと思ってパソを開けました。前回のは、携帯で一言だけ送りました。

菜々子というタイトルも、奇しくも7で終わりになりました。偶然でしょうか?

前にもアップしましたが、初めてうちに来たときの菜々子様のお写真です。なんてかわいいんでしょう!

夕べ、また菜々が帰ってきませんでしたが、前科もあるので、心配もしていませんでした。ただ、寒くなってるのに、どこで寝てるんだろう?くらいです。

今朝、仕事に行くのに車に乗ろうとしたら、視線の先の道を隔てた土手に白いものが・・・

目が釘付けに・・・「なんなが・・・、なんなが・・・死んでる?」私は近寄れませんでしたが、一緒に居た母が飛んで行き、「菜々、菜々、どうしたん?」ゆすっても、起きてくれません。

とりあえず箱に入れておくから、仕事へ行けというので、仕事に向かいましたが、ずっと泣いていました。携帯で入れたものの、間違いでした!って、訂正記事を書けるんじゃないかと期待して帰りましたが、やはり菜々子だったそうです。

もう、冷たくなってて、カチカチだったそうです。あんなに、ほわほわでもこもこで柔らかかったのに。お前はトロいんだから、道には出るなって言ってたのに。

たぶん、車に轢かれたんでしょう。頭をやられていたそうです。頭だったら即死かもしれませんね。だったら少しは救われます。痛い、痛い、って言ってるのに誰も気づいてやれなかったんなら、悲しすぎます。

後、1週間でうちに来ての2回目の誕生日だったのに、5日の由希とシロと一緒に誕生日をやるつもりだったのに、たった2年しか生きてないのに。

耳、噛まれて終わりなんてね。この傷のこるかなぁ?

もう、お腹すいたーって言わなくていいぞ。生まれ変わったら、またうちにおいで。迷子になるんじゃないぞ。

|
|

« 菜々子6 | トップページ | ふっか~つっ! »

コメント

今日は一日ネコの看病を受けながら
体調崩して寝てました。
PCあけてビックリです。
茶菜子さん、泣き納めなんて言わずに、
泣けるだけ泣かないと、頭痛くなりますよ。
奈々子ちゃんは、近くにいてくれますから。

投稿: やな | 2005年10月14日 (金) 21時01分

びっくりしました、美人ネコだった菜々子ちゃん大好きだったよ。いつも楽しみにしてました。悲しいです。。

投稿: まり | 2005年10月14日 (金) 23時08分

そうだったんですか・・・
奈々子ちゃんかわいそうなことをしましたね
まだ2歳だったのに。
実はメイの前のロシアンも家の前の道路で
轢かれてしまいました
それも夜で出て行ったきりで朝発見しました
奈々子ちゃんと同じ頭に外傷がありました
灰色猫なので暗闇で見えなかったのでしょう
今思い出してもかわいそうで仕方ありません
ブログを回りだして初めての悲しい知らせなので
なんと言っていいか分りません
でも奈々子ちゃんの思い出はこの「猫まみれの日々」に
ちゃんと残っていますよ
今は悲しいけどいつでもかわいい奈々ちゃんに
会える・・奈々ちゃん今までかわいい姿と
愛らしいエピソード有難うね
茶菜子さんも思いっきり悲しんで涙を搾り出して
しまって下さいね

投稿: うちこ母 | 2005年10月14日 (金) 23時22分

突然の悲しい出来事で,
おかけする言葉も見つかりません.
気品のある凛々しい菜々ちゃん・・・
とても残念です.

投稿: Ginkgo | 2005年10月14日 (金) 23時49分

突然の悲報に、言葉もありません・・。
菜々子ちゃんは、愛されて、可愛がられて、幸せだったと思いますよ。
迷子にならずに、また茶菜子さんの元に戻ってくると思います。「ふわふわのくに」から。

あ。。ごめんなさい。。涙がとまりません。。

投稿: rrr | 2005年10月15日 (土) 00時11分

交通事故だったんですか。
突然で、どうして?
うそでしょう。と、
読んでいて、涙が…
茶菜子さんに、かける言葉も見つかりません。
菜々子ちゃん、短い間だったけど楽しかったよ。
ありがとう。

投稿: CAT | 2005年10月15日 (土) 00時14分

そうでしたか。
残念で仕方ありません。。。
しかし、大好きな茶菜子さんに見つけてもらい、
たくさん悲しんでもらったことを、菜々子ちゃんは
幸せに思っていると思いますよ。
生まれ変わっても茶菜子さんと逢いたいと思ってる
はずです。だから、気を落さないで!!

投稿: きたねこ | 2005年10月15日 (土) 09時46分

なぁさんいなくなったけど、
その分ちゃちゃんやゆきやしろかわいがってあげようね

投稿: bakeneko | 2005年10月15日 (土) 14時29分

こんばんわ。

菜々子ちゃん、残念ですね。
読んでいて思わず私も泣いてしまいます。
でも、茶菜子さんに発見されたのがまだ救いではなかったのでしょうか。誰にも見つからず、あのままでは可哀想ですからね。

以前飼っていた猫もやはりいなくなってしまい、そのころは沢山の雪が降っている時でした。「2・3日したら戻ってくる。」と思っていたのですが、その考えは甘かったです。それっきり帰ってきませんでした。

そして私の最愛の猫も3年前に亡くなってしまいました。それは「病気」。ちゃんとワクチンをしてなかったせいもありますね。飼い主失格です。
猫は「自分の死に目をみせない」といいますが、その猫は自宅に戻ってきてくれました。自宅(実家の)で息をひきとったのですが、今は?実家の敷地内に眠っています。

3年たっても、私の心の中にはその猫が今でも生きていますけど。

茶菜子さん、元気出してくださいね。

投稿: みいきち | 2005年10月15日 (土) 19時52分

なんと言って元気付けたら良いか分かりません。。
お気持ちお指しします。。

ごめんね・・元気を出してもらおうと
色々考えたけど・・良い言葉が見つからないや。。
茶菜子さんの気持ちが分かるだけに
どんな言葉も元気の元にはならないって思えちゃう。。
でも、早く元気になってね
こちらでもお祈りしてますね。。

投稿: | 2005年10月16日 (日) 00時23分

みなさま、色々とありがとうございました。
みなさまのコメントを読みながら、また涙が出てしまいました。
大丈夫です。菜々は絶対天国に行けますから。
心配はしていません!

投稿: 茶菜子 | 2005年10月16日 (日) 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106535/6398508

この記事へのトラックバック一覧です: 菜々子7:

« 菜々子6 | トップページ | ふっか~つっ! »